Monthly Archives: 11月 2015

  • 2015Jリーグチャンピオンシップ:広島、浦和、G大阪の三つ巴

    J League

    今シーズンから開催されるJ1リーグ年間王者決定戦「2015Jリーグチャンピオンシップ」が11月28日に浦和レッズとG大阪との間で準決勝が、この勝者とサンフレッチェ広島が12月2日と5日にホーム&アウェイで決勝を行います。

    2シーズン制や今回のチャンピオンシップ開催においては、様々なサッカーブログなどでその良し悪しが議論されてきましたが、チャンピオンシップを開催することでリーグ終盤まできわどい試合が行われるようになり、ファンとしては歓迎なのではないかと思います。

    Jリーグチャンピオンシップでまずはファーストステージで優勝し、年間順位が2位の浦和がホームで同3位のG大阪と一発勝負を行います。今シーズン優勝争いを演じてきた両者の対戦成績は1勝1敗と互角で、今季3度目の対戦が決勝進出を決める重要な一戦となりました。スポーツニュースブログなどのサッカー情報を総合すると、ホームで戦える浦和が有利との見方が強いようです。

    G大阪としては遠藤保仁が攻撃の起点を作り、宇佐美貴史とパトリックの両FWが浦和DF網を突破してゴールへと結び付けたいところでしょう。対する浦和はMF柏木陽介がチームの軸となって攻守にフル回転することが求められます。昨シーズン優勝間近でG大阪の前に敗れた苦い経験も浦和の選手たちの闘志に火をつけることでしょう。

    サンフレッチェ広島、浦和レッズ、そしてガンバ大阪―。初代王者に輝くのは?